電車の最近のブログ記事

JRの学割は特急券には適用できない

| コメント(0) | トラックバック(0)

娘が友達と旅行に行くので、JR切符の値段を調べた。

娘は社会人で友達は学生。

学生の友達は、営業距離101km以上なら学割で2割引で乗車券が買えることが判明。
ただし、特急券は学割の対象外。

とりあえず、特急券を並んだ座席指定で購入して、乗車券は個々で購入することにした。

Suicaの払い戻しとロック

| コメント(0) | トラックバック(0)

使わなくなったSuicaがあったので、みどりの窓口で払い戻しをしてきた。

みどりの窓口でチャージ残額は60円だとわかった。 チャージ残額を払い戻しするには、手数料220円がかかるとのことで、駅員にチャージ残額を使い切ることを薦められた。

みどりの窓口を一度離れて、近くのNEWDAYSで買い物をすることにしたのだが、今度はレジでSuicaがロックして使えない事が判明。6ヶ月未使用のSuicaはロックがかかって使えなくなる仕様になっているらしい。

再度、みどりの窓口に戻り、Suicaのロックを解除してもらった。

再度、NEWDAYSでチャージ残額を0円にする買い物を完了。

再再度、みどりの窓口でSuicaの払い戻しをお願いし、無事にデポジット金の500円の返金をしてもらえた。

Suicaの払い戻しの注意点

1. 6ヶ月以上の利用がない場合はロックがかかって使えなくなる 2. Suicaのチャージ残額の払い戻しには220円が必要、チャージ残額は使い切る方がお得

常磐線の新型特急(E657系)に乗車しました!

| コメント(0) | トラックバック(0)
2012/3/17のダイヤ改正で運行が開始された常磐線の新型特急(E657系)に乗車しました。

いつもよりもワクワクしながら早目に駅に到着。車両の写真撮影をしました。
車両内は新車の香りがしました!車両内部の設備についても撮影。

それでは、撮影した写真をどうぞ!

e657_1.jpg
これまでのスーパーひたち(651系)のようにLED表示が無く、フロントマスクはすっきりしています。こちらのほうが空力も良さそうですね。




















e657_2.jpg
座席の前後の間隔は広いと感じました。シートは651系よりも硬い感じがしました。E653系(フレッシュひたちに似ていると思います。
自分は651系のほうが柔らかくて好きです。










e657_3.jpg

前席の下が空いているため、足を伸ばすことができます。窮屈感が無くていいですね。651系より空いている間隔が広いです。E653系と同じですね。










e657_4.jpg

テーブルは5Kgまでの荷重OK。651系よりも横幅が広くなっていて、B5ノートPCの横にマウスを置くスペースがあります。










e657_5.jpg
各座席の肘掛けに1つAC100Vのコンセントがあります。ノートPCの充電を忘れて、車内で電池切れという事が無くなりますね。携帯電話だってACアダプタを持っていれば充電できちゃいます。









e657_6.jpg
トイレは明るくで清潔な感じでした。さすがにウオシュレットは付いていませんでした。
広さもあるので、前の壁に頭が当たるようなことは無いと思います。











e657_7.jpg
洗面台も綺麗です。





















e657_8.jpg

今回の新型特急は、uqwimaxが接続のリピータが搭載されていることも大きな特徴です。
uqwimaxの公衆Wi-FiサービスであるUQ Wi-Fiの無線LANを繋げることができました。
自分はuqwimaxの契約をしているのでこのサービスの恩恵を受けられますが、uqwimaxの契約をしていないと使えません。
契約していない人も使えるようにしてあげたほうがJRのサービス的には良いと思いました。
初めてUQ Wi-Fiを使ったのですが、同じIDでの複数ログインができないので、PCでログインした状態でスマートフォンを接続することができませんでした。















最後に2012/3/17のダイヤ改正での新型特急の運行状況を載せておきます。(出典:駅で配布されている時刻表)

勝田発上り(水戸発は、下記の時刻の5分後)
5:39 フレッシュひたち
6:20 フレッシュひたち
7:01 スーパーひたち
7:59 スーパーひたち 
10:20 スーパーひたち
12:20 スーパーひたち
13:20 スーパーひたち
14:20 スーパーひたち
14:46 フレッシュひたち
16:20 スーパーひたち
18:20 スーパーひたち
19:20 スーパーひたち
20:20 スーパーひたち
20:46 フレッシュひたち

上野発下り
8:00 スーパーひたち
9:00 スーパーひたち
9:30 フレッシュひたち
10:00 スーパーひたち
12:00 スーパーひたち
14:00 スーパーひたち
15:00 スーパーひたち
16:00 スーパーひたち
18:00 スーパーひたち
19:15 フレッシュひたち(土浦行)
20:00 スーパーひたち
21:00 スーパーひたち
22:00 フレッシュひたち
22:15 フレッシュひたち
22:30 フレッシュひたち

上りの早朝と下りの夜遅い時間に新型特急が運行されているは俺得です。


mini GORILLAとMAPLUSポータブルナビ2で対決!

| コメント(0) | トラックバック(0)

MT4にしたことでブログ記事を見直していたら未公開の記事を見つけた。
mini GORILLAは今でも手放せない存在になってます。
MAPLUSポータブルナビは3が新発売されるみたいなので性能が向上していることを期待ですね。もちろん mini GORILLAも激しく性能が向上している模様。

---- 2008/08/03作成の記事です -----

昨年の秋にmini GORILLAを購入して自動車で旅行した。
mini GORILLAを購入後に友人から、PSPを持っているならGPSユニットとカーナビ・ソフトを購入すれば、カーナビ代わりになると教えてもらったことがあった。
その事実を知った時は、6万円も出してカーナビを購入したので、PSP+1万円でカーナビが実現できる事に軽くショックだった。

息子から、PSPのカーナビ・ソフトは、案内音声をネットからダウンロードできて面白いらしいとの情報を得て、実際にWEB上のサンプル音声を聞いてみたらかなり興味をそそられたので購入してみた。

MAPLUSポータブルナビ2を使って実際に行き先をナビゲーションしてもらったが、mini GORILLAに比べてかなり性能が悪い。残念ながら家の周辺の道路が載ってなかったりもする。
試しにこの2台を並べてナビゲーションさせてテストしてみた。
その結果、どの辺りが性能が悪いと感じたかというと、
1.細い道が収録されていない
2.車両侵入不可の歩道に誘導する
3.ルートを無視するとリルートするが、頑なに前のルートに戻そうとするルートを設定する
4.停止した状態で進行方向を間違える
5.画面に表示される到着予想時間等の文字情報が小さい
といったことである。

ただ、この性能の悪さをカバーしてくれるのが、ネットからダウンロード購入できる声優の音声案内ボイスである。
かわいい声がルートを間違えてナビゲーションしても、「馬鹿だな、道間違えてるよ!」という寛大な気持ちで許せてしまうのだ。
是非、大手カーナビ・メーカーも有名声優の音声案内ボイスに切り替えられるシステムを採用して欲しい。それだけで売れること間違いなしだ。

車のカーナビとしてのナビゲーション機能はイマイチであるが、最短距離ルートや坂道回避ルートを検索できるので、徒歩や自転車には良いナビゲーションをしてくれるかもしれない。
最近、ガソリン高騰で自転車に乗る機会が増えたので、息子と自転車に搭載できないか検討中である。

オークションに出品を考えていたmini GORILLAだが、MAPLUSポータブルナビ2のナビゲーションがイマイチ不安なので、しばらくは
手放すことをやめようと思っている。車での遠出が不安である。
やはり、mini GORILLAは高いだけの価値があったようだ。

エアトレックで交通事故

| コメント(0) | トラックバック(0)

愛車のエアトレックで交通事故にあった。
幸い、こちらにも相手にも怪我がなかったので物損事故となった。

交差点で右折しようと渋滞している直進車線から右折車線に入ろうとしたところ、左側の駐車場から右折しようとして出てきた車にぶつけられた。
こちらからは車が出てくるのが見えたので、ハンドルを右に切って避けたのだが、避けきれず左後ろのドアに衝突された。
相手は、渋滞の車で右が見えなかったのか、左から来る車に気を取られたのか、こちらの車に気がついていなかったようだ。

私は相手にぶつけられたと思っているのだが、駐車場から右折してくるかもしれない車を予測できなかった私も悪かったのかもしれない。

事故処理は、携帯電話ですぐに110番して警察を呼び、自動車保険会社の休日事故受付、会社の上司、自動車ディーラーに連絡してスムーズに行えた。
携帯電話に連絡先を登録しておいて良かったと思った。

エアトレックは、写真のようにタイヤハウスがタイヤに干渉していた。
現場に来てくれた自動車ディーラーのサービスマンが、ジャッキで上げて、タイヤハウスの内側からハンマーで何度も叩いて戻し、スペアタイヤに交換してディーラーの工場まで運んでくれた。

息子が後席の右側に同乗していたのだが、貴重な体験をしたと言っていた。確かに事故にあうことはそうはない。私も約20年振りの遭遇であった。
車の左後ろドアがかなり凹んだが、それ以上に私の気持ちは凹んでブルーになった。
080217.JPG

東京オートサロン

| コメント(0) | トラックバック(0)

息子の希望で幕張メッセの東京オートサロンに来ている。

昨年の東京モーターにショーにも行きましたが、東京オートサロンのほうがモータースポーツ(Super GTやラリー)の車両が多数展示されていて良いですね。これは息子との共通意見。
東京モーターショーに対して、東京オートサロンには2輪の展示が無いのが欠点かな?

今回もGT5の体験コーナーがあり、息子と体験した。
待ち時間に流れていた説明を聞いていると、インターネットで知らない人と8人で対戦できるらしい。コースレコードのランキングを残したり、ベストラップの人のリプレイを見ることもできるらしい。
ちょっと欲しくなったぞ、PS3&GT5。

今回は、9:15頃に幕張メッセのメイン駐車場の近くに着いたのだが、すでに満車で渋滞にも巻き込まれた。結局は少し離れた駐車場に駐車することになったので、次回からは最初から少し離れた駐車場を目指して行こうと思う。

帰りも高速に乗るまでひどい渋滞だった。
これは避けようが無いかもね。

会場で撮った写真は、せっかくだから携帯の待ち受け画面サイズに変換して公開したいと思う。

新型MiniGORILLA(NV-SB260DT)が発表された模様

| コメント(0) | トラックバック(0)

9/21にNV-SB260DTの10/15発売が発表されたようだ。
奇しくもNV-SB250DTが我が家に配送されてきた日だ。
プチショックである。

しかし、NV-SB250DTが最安値となっている時期であったと考えられるし、新型を待っていては目的である10月の3連休の旅行に間に合わないから良しとしよう。

すでに取説は完全読破して使い方を完璧に把握した。
ネットで検索して、サイドブレーキ検出のキャンセル方法も実践した。
旅行先の目的地も登録済みである。
旅行の準備は完了だ。

とりあえず、カーナビを載せて近所を走ってみたが、GPSの精度も特に問題なし。
目的地までも普段使わないルートを案内してくれてちょっと新鮮だった。
ワンセグの受信も良好である。

我が家は普通と軽自動車の2台の車を所有しているので、2台に取り付けられるように追加の車載用取り付けキット(NVP-T20)を注文中である。リモコン(NVP-RSD10DT)も注文してある。

これらの発注品を入手したらカーナビ計画は完了。

常磐線のグリーン車に乗ってみた

| コメント(0) | トラックバック(0)

上野発の勝田行き23:12発の最終電車。
この電車は23:00発の勝田行き最終のフレッシュひたちに乗り遅れた人も乗るので結構混む。

しかし、3月18日のダイヤ改正でグリーン車が導入され、23時ぎりぎりで乗っても座ることができるようになった。
シートはスーパーひたちに比べると固いが、尻が痛くなることはない。
グリーンアテンダントが車内販売してくれるので、売店で食べ物や飲み物を買ってから乗り込まなくてもOKだ。

グリーン料金の値段は950円。特急料金は1300円なので少しだけ安い。フレッシュひたち自由席回数券は実質700円なので250円高い価格だ。お酒を飲んだ日は、立っているのが辛いので、利用する価値は大だろう。2階建車両でプチ贅沢感が味わえる。

グリーン車でシートが快適と言っても、スピードは各駅停車の電車なので、途中、特急電車に2回ほど抜かされ、上野から勝田まで約2時間30分かかってしまう。(最終列車なら特急列車に抜かれないので約2時間)
時間さえ気にならなければ乗ってみてはいかがだろうか?

今もグリーン車に乗ってこの記事を書いているのだが、今日はお酒を飲んで大きな声で話している人がいる。
楽しいのはわかるが周りの人のことも考えて欲しい。車内で携帯電話を使うよりも迷惑だと思う。
グリーンアテンダントに注意して欲しいけど無理だよな!

シルバーシートに座ろう

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近思うこと。
皆、シルバーシートに座りたがらないよね。
混んでいる車内でもシルバーシートだけ空いてることがある。

恐らく、年寄りが乗ってきた時に席を譲るのが恥ずかしいからと思う。
席を譲ればいいだけなのだから、堂々と座っていいんじゃないだろうか?

雨と風で常磐線運休(結末)

| コメント(0) | トラックバック(0)

結局、勝田駅に着いたのは14:30。
国分寺の寮を出発したのが7:30だから、家に帰るまでに7時間もかかった。普通だったら3時間で帰れるのに...

藤代駅であまりに停車時間が長いので、強引に改札を出てNEWDAYSでサンドイッチと飲み物を買って食べた。
上着を列車の座席に置いたまま、改札を出て買い物をするのは、ちょっとドキドキだった。

今回、車内に長時間閉じ込められることになったが、905SHやW-ZERO3のおかげで暇をつぶすことができた。カバンの中に暇つぶしになるグッズを入れておくと便利だね。あまり時間を無駄にした感じがしない。

電車内に長時間閉じ込められるという貴重な経験をした。電車が不通になった時はバスの選択肢を優先させることにしようと思う。

MABE BLogケータイサイト

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち電車カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは妻へ一言です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 7.1.2