Microsoft Store (マイクロソフトストア)

SDカード128GBを買う

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日購入したナノート用にSDカードを買いました。ナノートは256GBのSDカードまで対応していますが、用途と価格のバランスを考えて128GBにしました。

以前に比べると大容量でも安価にSDカードが購入できるようになりました。今回はAmazonでTransendの128GB (3D TLC microSDXC : CLASS10 U3 V30 A1)を購入しました。説明によると、転送速度 : 読出し最大95MB/sとのことです。価格は2,280円(税込)でした。

早速、ナノートに挿して転送速度の測定をしました。フォーマットはexFATです。

nanote_SD_cdm.pngCドライブのeMMCと比べると遅いです。アプリはCドライブにインストールして、動画等の大容量ファイルを保管する使い方が良いでしょう。

前回の記事から高解像度の動画を再生するのに必要なビットレートは、15.2Mbpsだとわかりましたので、ランダムリードでも7MB/s(=56Mbps)の読み出しスピードがあるので問題ないです。

思ったよりスピードが出ていないので、ASUS 2in1 T100TAMでも測定してみました。

T100TAM_SD_CDM.png

結果は、ほぼ同じと考えてよいと思います。ナノートもT100TAMもAtomシリーズのCPUなので、もっと速いCPUとチップセットのPCであれば、高速に読み書きできるのかもしれません。

コメントする

プレミアム バンダイ
MABE BLogケータイサイト

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mabecchiが2020年5月 9日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナノートを動画再生機と電子書籍リーダとして使う & まとめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 7.1.2