Microsoft Store (マイクロソフトストア)

ナノートの用途を考えてみる

| コメント(0) | トラックバック(0)

私が仕事を離れてPCを使うことは、正直あまりない。

スマホとタブレットを使えば、どこでも下記の用途を満足できる

  1. ブラウザを使ったインターネットの調べもの
  2. ネットショッピング
  3. 音楽を聴く
  4. 動画を観る
  5. メール
  6. メッセージ

PCを使わないとできないことを挙げると

  1. CDの音楽データ取り込み
  2. PC専用ゲーム
  3. プログラム作成

と非常に少ない。世間のPC離れは納得できる。

仕事は、プログラミング、MS Officeを使った資料作成、Skype会議とPC無しでは成り立たないんですけどね。

ナノートの仕様を考えると、自分がPCを使ってやっている事があまり実現できそうにない。唯一、PCゲームだったら3D性能を要求しないものであれば可能だと思う。ノベルゲーム、アドベンチャーゲーム、PRGゲームを持ち運んでプレイできるゲーム機になる。PCゲームはPCのある部屋じゃないとプレイできないが、ナノートなら家を出てどこでも遊べる!

ということで、PCゲームソフトをインストールして実際にプレイしてみることにした。

DVD_INSTALL.jpgインストールは、外付けのDVDドライブをUSB3.0端子に接続してDVDメディアからインストールした。この時、2回ほどDVD読み込みエラーが発生してインストールが止まったが、もしかするとUSB3.0の給電能力が自分の持っている外付けDVDに対して足りていないのかもしれない。ナノートにはUSB Type-Cで給電しながらインストールした。

インストールしたのはアリスソフトのイブニクル2(ちょっとエッチなPRG)である。コンフィグ設定で3D設定は低解像度にして3D効果をオフにした。

evenicle2.pngデスクトップPC上の動作に比べると

  1. マップ上を移動する速度が少し遅い
  2. 戦闘シーンの進行が少し遅い

と、少しだけ気になる点があるものの十分にプレイできるレベルである。ゲーム中のCPU負荷を確認すると60%程度でクロック数は1.67GHz(115%)にブーストされていた。イブニクル2が使用するCPU負荷は30%程度だった(リソースモニターのオレンジ色の線)。クロック数が上がった為か、ナノートの底部がかなり発熱していた。このゲームで良好な動作を確認できたので、ノベルゲーム、アドベンチャーゲームも問題ないと判断した。

ということで、自分にとってのナノートの用途は、スマホとタブレットで実現できる事の全般+PCゲームで決まった。

P.S.

この記事を書くためにインストールしたゲームであったが、久しぶりにナノートでゲームの続きを楽しく進めることができた。ナノートのプレイ動画を貼っておきます。

コメントする

プレミアム バンダイ
MABE BLogケータイサイト

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mabecchiが2020年5月 5日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナノートの性能について調べてみた」です。

次のブログ記事は「ドン・キホーテのナノート(NANOTE)にマグネット式USBケーブルでトラブル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 7.1.2