観光/レジャーの最近のブログ記事

プール一番乗り

| コメント(0) | トラックバック(0)

水戸市青柳公園にある市民プールに娘と行ってきた。

開放日が7/1?なので、今日が初日。
9:00からの開放なのだが8:50には受付で待っていたので、今年の一番乗りとなった。

朝の気温が涼しかったこともあり、プールは空いていて貸切状態。
幼児、小学生低学年、小学生高学年、中学生以上でプールが分かれている。
滑り台は幼児用プールにしかないので、係員に頼んで幼児用プールにも入れてもらった。幼児用プールで誰も泳いでいなかったので許されたようだ。
ボールや浮輪の持込は許されるようだ。水泳帽はマナーとしてかぶったが無くても注意されない。

市民プールだけあって料金は激安。
中学生・小学生以下 140円
一般・高校生  280円
である。

夏の暑い日に、また行きたいと思った。

インド出張

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から仕事でインドに行ってくる。
昨年の11月に行ったので、今回で2度目。
前回は最終日に腹痛になったので、今回は腹痛に気をつけたい。
腹痛の原因がさっぱりわからないので、気をつけようがないから無理か(笑)

大子町に行ってきた

| コメント(0) | トラックバック(1)

昼のドラマ「がきんちょ リターンキッズ」でプチ有名?になった大子町に行ってきた。

まずは定番の袋田の滝へ。
市営の駐車場は無料だが、滝に少し近い有料500円の駐車場に止める。

昼飯時だったのでそば屋でけんちんのつけ汁のそばを食べた。1,000円もした。
子供が注文したサイダーは350円。
そばを食べるのに家族4人で5千円くらい使った。
やはり観光地の物価は高いな。
これからは観光地手前で食事をしようと妻と意見が一致した。
袋田の滝はトンネルの中を歩いて行くのだが、トンネルの通行料が必要になる。大人300円。
少し前に雨が降ったせいか、滝の水量はけっこうあった。虹が見えてきれだった。

袋田の滝の横にあるつり橋を渡って駐車場に戻る。
並んでいるお土産屋さんでお土産を物色。自分は何も購入しなかったが、息子は500円で剣玉を購入。妻と娘はふくろうの置物を買っていた。刺身こんにゃくも買った。
駐車場への帰り道、鮎の塩焼き500円と、くし芋300円を購入。くし団子もあるが、私はサトイモのほうがうまいと思う。

袋田の滝に来たことで、我が家はかなり散財した。反省しつつ、ドラマの舞台にもなった、本来の目的地である「ふれあい牧場」へ向かうことにした。

「ふれいあい牧場」は町営の牧場であるらしい。駐車場が広いが、観光客はほとんどいない。
ちょっとした遊具があるだけの場所だった。広場の脇にある休憩所は広くてきれいだが、自動販売機が無い。ちょっと喉が渇いても水を飲むしかない。
息子と娘に聞いたら、袋田の滝に遠足で来た時に芝生で弁当を食べた場所だったようだ。

牛が放牧されているが山の斜面を歩いていて近づくのはちょっと無理。
「放牧場」と立て看板に書いてある方向へ歩いてみたが、いっこうに放牧場が現れる気配なし。あきらめて途中で引き返す。結構歩いたので戻るのも大変だった。妻も子供も疲れて不機嫌になった。でも歩こうと言ったのは私じゃないからね。

観光牧場だと思って行ったのが失敗だった。おいしい牛乳を飲んだり、アイスを食べることを想像していたので、かなりがっかりした。恐らく「ふれあい牧場」にはもう行かないと思う。
静かな場所で何もせずにボーっとするには良いかもしれない。

今回のドライブの前に、ガソリンスタンドでタイヤに空気を入れると、右後ろのタイヤだけ空気圧がたくさん入った。タイヤの表面を調べると、釘がささっていて少しずつ空気が抜けていた。ガソリンスタンドでパンク修理をすると1800円かかると言われた。
今月、車検に出すのだがタイヤの溝が浅いので交換を考えていたところだったのでパンク修理をすることはやめて、タイヤ屋さんに行ってタイヤ交換をした。交換したタイヤは、ヨコハマのmapというタイヤ。215/60R16のタイヤが工賃込みの4本で52800円だった。三菱のディーラーに聞いたときも6万円を切るくらいの値段だと言われたので安く交換できたと思う。
エアトレックはSUVだけど、ミニバンのタイヤでいいよね。乗り心地が良くて、静かで、減らないタイヤが一番だ。

イオン水戸内原ショッピングセンター

| コメント(0) | トラックバック(0)

子供と城里町の「ホロルの湯」のプールと温泉に行ったが、あいにく休業日だった。
しかたなくそのまま水戸方面に南下して、初めてイオン水戸内原ショッピングセンターに行ってきた。

屋内駐車場は満車状態、かなりの集客があるようだ。
ショッピングセンター内の売り場面積はかなり広い。恐らく、1日中、ウィンドウショッピングが可能と思う。
専門店が並ぶエリアを見て回ったが、あっという間に3時間が過ぎていた。

1階にツインリンクもてぎの特設グッズ売り場があり、秋に開催されるSuperGTとMotoGPのPRがされており、GT選手権のAUTOBACS NSX と Repsol HONDAのMotoGPマシンが置いてあった。

催し場で開催されていた「大昆虫展」に子供達と入り、カブトムシとクワガタの標本を見てきた。ムシキング好きの息子はかなり興奮していた様子。

レストラン街もおいしそうなお店が数多くあり充実していた。

雨が降って遊びに行けない、暑くて外に出たくないといった時は、このような大型ショッピングセンターで過ごすのも良いと思った。

060816_1.jpg060816_2.jpg

大洗花火大会

| コメント(0) | トラックバック(0)

大洗の花火大会に行ってきた。

花火開始の1時間前には海岸沿いの道路まで辿り着いていたのだが、駐車場の入り口までは大渋滞だった。
駐車料金徴収の関係からか入り口が1ヵ所しか名ないのが渋滞の原因だと思う。
次回からは複数ヵ所から入れるようにしてもらいたいものだ。
駐車料金は1000円だった。

この花火大会の特徴は、駐車した車の中から花火が見られることだと思う。外で見る場合は、海からの風が結構冷たいので注意。
屋台もかなりの数が出店されているが、どこも大行列なので、食べ物は持参した方が良いと思う。

帰りは高速道路に向かう人が多いのためか51号方面への道が混んでいた。ひたちなか方面への道は比較的空いていたようだ。
060730_2200.jpg

ログイン状態
MABE BLogケータイサイト
フレンドコード 3480-3353-1105

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち観光/レジャーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは海外です。

次のカテゴリは矯正歯科です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1