Microsoft Store (マイクロソフトストア)

高速スクロールのマウスM560は買い!

| コメント(0) | トラックバック(0)

私はLogicoolのマウスが好きだ。Microsoftのマウスも使ったことがあるが、やはりLogicoolがしっくりくる。

特に気に入っているのが高速スクロールのホイールである。

初めてこのホイールに出会ったのは、M555bというBluetooth接続のマウスだった。

このホイールを使うと大きなエクセルの表もあっという間にスクロールさせて目的のセルに移動できる。長いプログラムのソースコードも目的の行まであっという間に移動することができる。

M560_1.PNGM560_2.PNGM560_3.PNG

この高速スクロールのホイールは、Logicoolでも高価なモデルにしか搭載されていなかった。新製品に高速スクロールのモデルが発売されることが無かったので、高速スクロールのホイールは無くなる運命にあるのかとも思っていた。そしてついに、普及価格帯のマウスであるM560に高速スクロールホイールが搭載された。

高速スクロールは、ホイールの軸にベアリングが内蔵されていて、回転させた指を離しても回り続けることで実現している。

1行ずつスクロールさせたい場合は、ホイールを押し込むと、ラッチ機構が働き、通常のマウスのようにクリック感を持ったホイールの回転に変えることができる。

単3型電池1本で動作するので重くないのが良い。18ヶ月使える長寿命でもある。

小型のレシーバーは電池蓋を開けた中に格納することができる。PCから外して持ち運ぶ時は、ここに収納しておけば無くすことがないだろう。

一度、高速スクロールのホイールを使って、その快適さを味わって欲しい。これは迷わず買いである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mabe.jp/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1726

コメントする

プレミアム バンダイ
ログイン状態
MABE BLogケータイサイト
フレンドコード 3480-3353-1105

2015年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mabecchiが2015年4月21日 22:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Xperia Z Ultra (C6833) がLollipop(Android5.02)にアップデート」です。

次のブログ記事は「シャワートイレの便座交換は簡単!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1